上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末、ある瞑想会に参加してきた。
本来は一泊2日だったのだけれど、わけあって(先方の)日帰り。
晴れ渡った空とカモミイルの香り漂うさわやかな風、まっすぐな陽射し。
これといって特別なことはないけれど、とても安定した心地よい時間を過ごせた。

なのになのに、今日は迷走しちゃってる~。
やれやれ、やれ~、そんな日もあるさな(^ー^* )


      『五章からなる自伝』

   1.わたしは通りを歩いている
     歩道に深い穴がある
     わたしは落ちる
     途方にくれる……絶望する
     これはわたしのせいじゃない
     穴から出るのに長い長い時間がかかる

   2.わたしは同じ通りを歩いている
     歩道に深い穴がある
     わたしは見て見ぬふりをする
     また落ちる
     同じところに落ち込むなんて信じられない
     でも、これはわたしのせいじゃない
     やっぱり、穴から出るのに長い時間がかかる

   3.わたしは同じ通りを歩いている
     歩道に深い穴がある
     わたしはそれを見る
     やっぱり落ちる…習慣なんだ
     わたしは目を見開いている
     自分がどこにいるのかわかっている
     これはわたしが悪いのだ
     わたしはすぐに穴から出る

   4.わたしは同じ通りを歩いている
     歩道には深い穴がある
     わたしはそれを避けて通る

   5.わたしは別の通りを歩いている

             (ポーシャ・ネルソン)



4のあたりで右往左往・・・
いや、ときどき3に戻ったり・・・
思いがけず5にいたり・・・
と思ったら、2のあたり?(゜_。)?
別に遊んでるわけじゃないけれど、
すべてお見通しのお方には遊んで見えるかも知れぬ。いざ知れぬ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hathat.blog39.fc2.com/tb.php/203-81cdc872

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。