FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.11 別物の春~♪
ここのところ光がめっきり春らしくなってきて、景色までもが違って見える。
入道雲のような雲に、思わず突っ込みを入れたくなる(と思っていたら、春にも入道雲は発生するという)。

少し大袈裟かもしれないが、
病み上がりの人が久しぶりに日の光の下に出たときのような・・・
入院中の人が、久々に屋上に上がり、深呼吸したときのような・・・
まるでしばらく光があるのを忘れていたかのように、光が燦々と降り注ぐのを感じる。
飛蚊症(もどき)も手伝って、光の粒子が見えた気になる。
掌には雪の結晶のごとく、光の結晶が触れては溶けていく。


明日・・・
今日と同じものが見えるとは、限らない。
今日と同じくらい元気とは、保証されない。
今日と同じ気持ちでいられるかどうか、わからない。
明日、命があるかどうかさえも、誰もわからない。
だから、人は精一杯のことができるはず。


昨日・・・
わからないままでいたほうがどんなに楽か知れないと思えたことも、
違った角度から見れた今日は、その同じ出来事に感謝できたりもする。
自分の学びのために、それは一見、真実がすぐには見えにくい事柄としてやってきていたのだった。

その出来事で成長していた自分を感じ、感謝をしたけれど・・・
それを見せてくれた役目として、なんだか辛そうに見える目の前の人は・・・どうなるんだろう・・・
通りすがりの人ならば、きっと徐々に学びを受け取って成長していくだろうと、根拠のない憶測でやり過ごせてしまえるが・・・
目の前にいる人には、隣にいる人には・・・どうしよう。
その人が自分自身にしている反応を、同じように真似しているしかない。
よくよく見て感じてしまうと、辛そうに見えるけれど・・・見ないように感じないように気づかないように・・・そっとそっとこころの箱にしまっとくのを、知らないことにしておこう。
いつか、また・・・
箱からこぼれてしまうかもしれないけど、なにもわざとこじ開けることはないのだから。
いらないものだったら、ちょっとずつこぼせてしまえますように・・・
思わずこぼれてしまったものを、気づかないふりでやり過ごせますように・・・
いつの日にか、大事なものと入れ替わっていますように・・・じぇいらむ(。-_-。)/。


春は・・・
出会いと別れの季節。
あまり好きじゃないと言う人が周りには多いのだが、
春になるとやっぱり芽吹く感じがして、元気になる。
土筆もたくさん顔を出していた。
去年と似てるけど、全く別物の春になる。

関東では桜餅と道明寺は別物だけど、
関西では桜餅=道明寺だそうだ。
どちらも美味しいやね♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hathat.blog39.fc2.com/tb.php/190-b7d2f07e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。