FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.29 熟睡犬。
「あんたたちはまったくもう~! もう、もう、もう♪ 行ってくるからね!」の声に飛び起きる。
あちゃ、やってしまった、8時半過ぎ・・・
ここのところまた宵っ張りになっているので、朝起きれなくなっている。
私はともかく、らんぐまで・・・ヾ(ーー ) オイオイ
そりゃ、人のこと言えないけれど、それはどうかと思うよね。君は犬でしょ~!
ピンク色に染まったお顔のまま、寝床から這い出してきたばかりのらんぐは大きな欠伸をしている。
もちろん、お散歩も行きそびれている。
連れてけ~♪と騒ぐかと思いきやそうでもなく、お陽さまが出ていないときはなんかとろとろしてる。ん・・・なんだかなぁ。

犬がいたり、猫がいたり、両方いたりもしたけれど、君ほど熟睡する奴は初めてだ。
子どもの頃ならいざ知らず、大人になってからも熟睡してる。
普通、動物は深い眠りにつかないと言われているのだけれど・・・断じて言える例外犬。
神経質で朝早くから鳴いたり、人に慣れずに吠えまくる子よりは断然いいのだけど

おかげさまで、近所の人や犬友だちは、ブルテリアは飼い易くて大人しい犬だと、大きな誤解をしておりまする~<(; ^ ー^)


仕事をする予定だったけれど、自分が思っている以上に身体は疲れていて、今週もいろいろと動く予定があって忙しいのだが、「溜まってるビデオ(オーラの泉)、見ちゃってね~」の声に自分を甘やかしてしまった~(^▽^;)
って、この前の日曜日に久々の、お昼まで寝るぞ~! を決行したばかりだったのに・・・( ̄∇ ̄;)アハ
気まま暮らしを許される環境で、感謝です。

人の足の上に乗って、クーピークーピー寝息を立てながら寝ているらんぐはこの上なく気持ちよさそうだけど、足が痺れるほど感覚が無くなってくる~(*^ー`)
そう言えば、ペットって飼い主の側ではよく寝るものだと思っていたのだけれど、私は特に寝付かせやすいらしい。
だからと言って、身体の下にある足を外しても気づかないほど熟睡しちゃう犬も、どうかと思うけど~。

そうそう、「オーラの泉」の陣内孝則編で、彼の前世の時に愛馬だった馬が今世では犬となって現れているのだという。
自分の子どもよりもよく世話をすると奥様に揶揄されるそうだ。
いいね、そういうのも(〃⌒ー⌒)/

らんぐの写真がなくってごめんなさい<(_ _)>
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hathat.blog39.fc2.com/tb.php/168-a444a830

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。