上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと忙しかった最中、3回目のイベント(横浜すぴこん)が終了・・・
本業の〆日に近かったので初めは参加しない予定でいたのだけれど、タロットでのこれといった活動場所をもっていない私+ただでさえ、お尻が重く引っ込み思案で行動しないところがあるので((^_^;)そうなのよ~)、多少無理をしても機会に乗っといたほうがいいよね、と思いなおし出ることにしたのだった。
でも反省・・・やっぱりその前日は完全フリーにして、イベントのために自分を調整しないといけません! 当たり前ですね。(_ _。)

そうなのだ。前日もどっぷり本業をしていたせいもあり、イベント会場入りをしても何か居心地がしっくりこない感じがあったのだ。
近くのブースではアロマオイルを電気製のライトで焚いていたりしたのも手伝って、午前中私は全く役に立たず、お呼びでない状態になってしまった~。
そうなのだ・・・匂い系はかなり限られた範囲のものしかダメなのら~ε= (+△+ ;)ヘロヘロ

不思議なもので、そんな状態なのはどこかしらわかってしまうらしく、磁石の同極ようにお客さまも弾いてしまう。こう言ってはなんだが、面白い~。
「座らないで・・・」と目が逃げてたかな~( ̄∇ ̄;)アハ
そのおかげで、一緒にやった人には迷惑をかけ、収入にも影響が出たと思うけれど、肝心なお客さまには迷惑をかけなかったから、よかった・・・よね。

今回もたくさんの出店者(101ブース)と来客(1200人ちょっと)。
それぞれお目当てのところがある人もいるだろうけど・・・私は今ひとつどのブースでセッションしてもらえばいいのかわからない~(^o^;アハ
せっかく出店しているのだし、ひとつくらいはやってもらおうかな~と思い、会場を回ってみるのだけれど、ピンとこないというか、呼ばれないと言うか・・・あやしいと言うか(^_^;)
気になっているのはあるんだけど、一歩踏み出せない感じ。
ほんとに手招きしてくれないかな~なんて。

「まだ、そういうセッションをしてもらうレベルじゃないのよ」と言う人もいるし、「必要ないからだよ」と言う人もいる。
ま、猜疑心の強いけちんぼっていうのが一番当てはまるかもしれないかな~。
スピリチュアルな世界にまだ臆してるってとこもありありだけど・・・( ̄∇ ̄;)アハ
どっぷり嵌りたくはないのです~。
でも次回こそ、ひとつ挑戦してみやす!
スポンサーサイト
2007.03.20 さくら。
雪のテンプレートのいい感じのがないかな~と探していたけれど(ほんの時々)、見つからないまま春になってしまったので、
桜のテンプレートにチェンジ(*'ー'*)るん♪
季節柄ぴったり~ しばしのお付き合いを。

ちらほらと、あちらこちらで桜の花が咲き始めました。
寒気の戻りで風が冷たく、まだまだ寒いけれど、1日ごとに蕾が開いていきます。
ここのところのキュ~となっていた気持ちが、ほわ~と開いていく瞬間でもあります。
さくらって、こんなにやさしい色をしていたっけ?
年々白くなっていく感じがしていたんだけれど・・・

今の季節、街路樹の元の植え込みになっているクリーム色の花は何と言うのだろう・・・
まだまだ知らないことがたくさんで。
教わっても忘れてしまうこともたくさんで(^o^;アハ
桃の花だとばかり思っていたのが、八重の梅の花だったり・・・
桃源郷は今、真っ盛りかな~( ´ー`)。oOうっとり・・・
ここのところの寒さで、いつもよりも花の持ちがいいそうです。

大幅に静岡の開花予想を外した気象庁。
全てをコンピューターに頼っていて、気温の入力を間違えたとかなんとか・・・
どなたもお目目は使わないのね~(・・;

ちょっと可哀想でもあるけれど、昔ながらの方法は蕾の重さを計ったりして開花日を計算していたそうです。
今でもそうやって開花日をだしているところもあるそうだけど、気象庁以外にも開花日を発表しているところがあるのを初めて知りました~( ̄∇ ̄;)アハ

でもね、植木職人さんに聞くのが一番間違えのない気がするんだけど~。何ていったってプロだもの~♪
素人見に見ても、2週間前にはわかるかな~。


今年は「いきものがかり」の「SAKURA」が耳に残ります。
確か去年の歌なんだけど・・・CMのせいかな。

なんだかちょっと引っかかるものって、余計に大きく見えたり感じたり・・・、残ったり・・・してしまうものなのです。

さくら ひらひら 舞い降りて落ちて 揺れる 想いのたけを 抱きしめた
遠き 春に 夢見し あの日々は 空に消えていくよ
さくら ひらひら 舞い降りて落ちて 春のその向こうへと歩き出す・・・


歌詞は続きに・・・
... 続きを読む
叩かないで。

ボクはただ、
初めて会う仲間にびっくりして、
「なんだよ~!」って言っただけなんだ。

ボクの体の半分を占めるてのひらで、
いくらお尻と言えども、
叩かないで。

それは“しつけ”と言うけれど・・・
やっぱり怖くて、逃げてしまうよ。

それに・・・
「吠えろ!」って言う時もあるじゃない。
ボクにはその違いがわからないんだ。

お願いだから、
ボクの声を聴いて。
ボクの顔を、目を、耳を見て。
洋服を着ていなければ、
背中の毛の逆立ち具合を見て。

お願いだから、
ボクの声を感じて。
ボクはこれでも一生懸命、
いろんな言葉を出しているんだ。

ボクは愛してる。
愛してくれているのも知っている。
ボクが知っているのは、
愛すること、
信じること。

ボクにはそれだけで充分なんだ。
ボクはそれ以外知りたくないんだ。

やっと東京地方に初雪観測がされた・・・けど、5分ほどチラチラ舞っただけなんだけど~(ーー;)
地面に落ちる前に結晶が消えてしまう雪、せつないの~。
まだ寝ていた私は触れもしなかった~( ̄∇ ̄;)アハ


毎度TVを付ける度、政治ニュースか芸能ニュースかいまひとつ曖昧な扱いの宮城県知事、東国原英夫氏・・・
私が行なっているタロット的に見ると面白いことがわかります。

1957年9月16日に宮崎県都城市にて出生した東国原氏は、「すべてにおいてバランスが大事」というテーマを持って生まれています。
相反するように見えることでも、奇妙な組み合わせに見えることでも、自分の中のことでも外のことでも、上手くコントロールしてバランスを取っていく・・・という感じです。
この、上手~くコントロールしてというのがポイントですが・・・

浮き沈みの激しそうな芸能界の中で、この人もまた話題性には事欠かない人のひとりではないかと思います。

1986年12月9日:フライデー襲撃事件の年は29歳。カードの流れで見るとこの年は「誘惑に惑わされやすい年」でした。

だけど、翌年から3年間は波に乗っているので、
1986年:初めてかいた小説「ビートたけし殺人事件」がベストセラー。
1988年:「ビートたけし殺人事件」がドラマ化。
1989年:片平きみよと離婚して、一つの世界が終り・・・
1990年3月:女優のかとうかずこさん(現・かとうかず子)と再婚して、新しい世界のサイクルが始まるのが32歳。

そして、自分をレベルアップするのに適した年の42歳で、
2000年4月:早稲田大学第二文学部に入学しています。
強いエネルギーの波に乗って突き進んで行くのですが、家庭環境は上手くコントロールできず、
2006年2月3日:かとうかず子さんと離婚することになってしまいました。

その後、早稲田大学政治経済学部中退し、オフィス北野(所属事務所)との契約を解消(事実上の芸能界引退)し、
2007年1月21日:第17回宮崎県知事選挙(無所属)に266,807票で当選するわけです。

49歳のこの年・・・
タロットカードの流れで見ると、彼は「転機の年」になります。
今まで築き上げてきたものを再度見直し、再構築するのに適した年。
もし、誰かに聞かれたとしたら・・・結婚も起業も、今までの流れに乗っての大きな変化の起こることにはちょっと待ったをかける年なのです。
今まで身につけたエゴや思い込み、執着をこの年で払拭して、価値観を見つめなおす・・・大改善へ向けての一見きつい学びの年なのです。

そんな年回りの宮城県知事1年目。なんらかの価値観が変わることには違いないかもしれません。

今日は、折りしも堀江貴文氏に実刑判決が出た日でもあります。
34歳の今、彼もまたこの「転機の年」です。
それは誕生日でもある10月29日前後までとなり、今後の裁判の展開に大きく関わってくるかもしれません。

破壊的な年にするか、成長の年にするか、それは自分の自覚次第だったりします。
一生平坦な人生なんて、ありえないのだから く( ̄△ ̄)ノふぁいと~!!
2007.03.11 別物の春~♪
ここのところ光がめっきり春らしくなってきて、景色までもが違って見える。
入道雲のような雲に、思わず突っ込みを入れたくなる(と思っていたら、春にも入道雲は発生するという)。

少し大袈裟かもしれないが、
病み上がりの人が久しぶりに日の光の下に出たときのような・・・
入院中の人が、久々に屋上に上がり、深呼吸したときのような・・・
まるでしばらく光があるのを忘れていたかのように、光が燦々と降り注ぐのを感じる。
飛蚊症(もどき)も手伝って、光の粒子が見えた気になる。
掌には雪の結晶のごとく、光の結晶が触れては溶けていく。


明日・・・
今日と同じものが見えるとは、限らない。
今日と同じくらい元気とは、保証されない。
今日と同じ気持ちでいられるかどうか、わからない。
明日、命があるかどうかさえも、誰もわからない。
だから、人は精一杯のことができるはず。


昨日・・・
わからないままでいたほうがどんなに楽か知れないと思えたことも、
違った角度から見れた今日は、その同じ出来事に感謝できたりもする。
自分の学びのために、それは一見、真実がすぐには見えにくい事柄としてやってきていたのだった。

その出来事で成長していた自分を感じ、感謝をしたけれど・・・
それを見せてくれた役目として、なんだか辛そうに見える目の前の人は・・・どうなるんだろう・・・
通りすがりの人ならば、きっと徐々に学びを受け取って成長していくだろうと、根拠のない憶測でやり過ごせてしまえるが・・・
目の前にいる人には、隣にいる人には・・・どうしよう。
その人が自分自身にしている反応を、同じように真似しているしかない。
よくよく見て感じてしまうと、辛そうに見えるけれど・・・見ないように感じないように気づかないように・・・そっとそっとこころの箱にしまっとくのを、知らないことにしておこう。
いつか、また・・・
箱からこぼれてしまうかもしれないけど、なにもわざとこじ開けることはないのだから。
いらないものだったら、ちょっとずつこぼせてしまえますように・・・
思わずこぼれてしまったものを、気づかないふりでやり過ごせますように・・・
いつの日にか、大事なものと入れ替わっていますように・・・じぇいらむ(。-_-。)/。


春は・・・
出会いと別れの季節。
あまり好きじゃないと言う人が周りには多いのだが、
春になるとやっぱり芽吹く感じがして、元気になる。
土筆もたくさん顔を出していた。
去年と似てるけど、全く別物の春になる。

関東では桜餅と道明寺は別物だけど、
関西では桜餅=道明寺だそうだ。
どちらも美味しいやね♪
2007.03.07 水星の逆行!?
また風邪が移ってしまって、調子が悪いな~と思っていたら、水星が逆行していたせいもあるみたいです。
一般ぴーぷる(古い?( ̄∇ ̄;)アハ)の私は、まだまだ惑星の支配化に置かれているので、し~っかり影響を受けております。

厳密には、8日か9日が水星の逆行明けになるらしいのですが、流れの変化は前倒しに起きることが多いそうで、その前から徐々に回復しだすとのこと。
今まで、調子が悪かった人もスムーズになるらしいし、混乱していたこと、誤解していたこと、待たされていたことなどが、今週を境に徐々に解消され、流れがよくなっていくのだそうです。

株価の暴落などもこの水星の影響だとしたら・・・恐るべし惑星群・・・
でも、月の満ち欠けが影響するという話を聞いたこともあるし・・・
そういう精神的な動きを読んで行動する人もいるから、余計そうなって行くという考えもあるし・・・
単に株の勉強だけでなく、占星術の知識も必要なのね~(°°;)(。。;))

水星がいつから逆行していたのかが定かではないのですが(_(._.)_ )、滞っていたものがスムーズに流れそうな感じでほっとしています。
ドロドロ血液がさらさら血液になった感じ? 
(医学的にはドロドロもさらさらもないらしく、商売用語らしいけどね)(^o^;アハ

その間、いくつかの発見がありました。
うれしいのも、きついのも・・・
でも、そのどちらもが、自分にとっては、結果的にはいいことなのだと思うのです。
9年、いや、もっと前からわかっているつもりになっていたことが、ここにきてやっと本当のものが見えたりもして・・・我ながらびっくりです~(◎_◎;)


そうそう、病院でもびっくりなポスターを発見!
胃潰瘍や十二指腸潰瘍を起こす原因のひとつと言われているピロリ菌・・・なんと除菌することができるそうなヽ(*゜O゜)ノ ひょぇぇぇ~!
繰り返してしまう人は是非、除菌を!って薦めてましたん。\( ><)シ

最近は井戸水を飲むこともほとんどなくなったから、若い人にはほとんどいないそうです(まれ~に、ある虫の糞から感染するらしいのですが・・・(((p(>o<)q))) )。
逆算すると、ピロリ菌がいるのは40代以上(-m-)
感染するのは2歳までだそうです。
その後病気を引き起こしてしまう確率はさらに低く、持っていてもストレスを溜めない生活をしていれば大丈夫とのこと。
気づかずに長いお付き合いをしているか・・・
繰り返し繰り返しの痛~いお付き合いをするか・・・
すっきりお別れするか・・・

ん、ピロリ菌のことです((((((((^^; 
無宗教だけれど、「祈る人だけ救われて、そうでない人は救われない」と言う考え方には賛同できないけれど、祈りの言葉はとてもいい波動を作り出すだろうと思います。

風邪菌が蔓延している部屋いて、移る人移らない人と分れてしまうのも、我欲や怒りの感情などによって意識レベルが下がっているからかもしれません。

先週・・・売り言葉を流せず、買ってしまうことになったら、しっかり風邪が移ってしまいました。ヽ(~~~ )ノ ヤレヤレ
そんな自分のための祈りの言葉・・・


  「アッシジの聖フランシスコの祈り」

 主よ、
 私をあなたの平和の道具としてお使いください。

    憎しみあるところに、愛を
    いさかいあるところに、赦しを
    分裂あるところに、一致を
    疑惑あるところに、信仰を
    偽りあるところに、真理を
    絶望あるところに、希望を
    暗闇に、光を
    悲しみあるところに、喜びを
    もたらす者としてください。
    慰められるより、慰めることを
    理解されるより、理解することを
    愛されるより、愛することを
    私が求めますように。。。(。-_-。)/。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。