上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.14 塗香♪
届いた、届いた~♪
「塗香(ずこう)」が届いた~(= ̄▽ ̄=)V

専用の入れ物は買わなかったので、とりあえず白いお皿に入れてみました。(写真はな~い!m(;∇;)m ゴメンネ)
思いの他、スパイシーな香りがします。
沈香、白檀、丁子、うこん、竜脳、甘茶…その他いろいろな漢方を乾燥させ、擂り潰して粉状になっています。
ちょっとニッキが強く、甘茶が足りない感じかな~(..=) (= ¨ ) くんくん
今回頼んだのは特上塗香。この次は最高級塗香にしてみましょ。
と、仕事から帰って来た姐さんにも言ってみると、「普通のでいいんじゃない~」とのこと。
「へぇ?」と言うと、「あんなにたくさんの人が来てて、使ってくださいと出してあるんだから、案外安い奴かもよ~」とのお返事。(^▽^;)アハ そんな~。
でも、お手伝いの作務衣のじいさま、なんも知らなかったし・・・オリジナルってことに・・・
それに、塗香に気づく人、少なかったかも・・・
と言っても、香木は高価だけれど、その端っこを粉末にしているのだろうから、普通の香よりも安いくらいです。
と軽口を言いながらも、掌に塗香たっぷりをすり込んで、実家がすぐ側にある姐さんは、お盆の迎え火をしに行きました。
「変なものが寄り付いてこないために!」って。
(~ヘ~;)ウーン、ちと使い道が違いまする・・・


実は香が苦手でした(^▽^;)
だけど、姐さんは毎日焚きます。
毎朝必ず、香を焚いてこころの中で何か念仏(?)を唱えているみたいです。
親兄弟ご先祖様ははもちろん、親戚くらいまでの月命日にはちゃんとその人の好物だったものを食してあげて・・・ほんと尊敬!
で、慣れてきたというわけではなく、安~い香と香料の添加され過ぎたものが苦手だっただけなのがわかりました。
香水も滅茶苦茶苦手です(・・。)ゞ テヘ


お茶の十徳は有名(?)だけど、お香にも香十徳がありました。
お香には十の優れた功徳があるとされ、香十徳の文は一休さんが作ったと言われています。
だけど実際には、お香が庶民にまで広まった江戸時代に作られたもののようなので、一休さん説はちと計算が合わないね。


  【香十徳】

一、「感は鬼神にいたる」(仏さまやご先祖さまだけでなく、その香りは鬼神をも感動させる)
二、「よく汚れを除く」
三、「心身をきよらかにする」
四、「よく眠りを覚ます」
五、「静中に友となる」
六、「塵裏にひまをぬすむ」
七、「多くして厭(いと)わず」
八、少なくして足れりとなす」
九、「久しく蓄えて朽ちず」
十、「常に用いて障りなし」



本来の目的以外にも、リラックゼーションためや瞑想のとき、部屋の雰囲気を変えたり、眠りに着く時なんかにもよいよね♪
松栄堂の「堀川」がお気に入りだったけれど、よく行くショップには置かれなくなってしまいました。
ネットでまとめて買えるけど・・・便利な反面、実際に香りを聴いて選んだり…味わえないものを失います。
何本か使った感じの香を平気で売ろうとする、近所の仏壇屋のおばばから買う手もあるけどね・・・ε- (ー ^ ) フ~


お香の覚書・・・
... 続きを読む
スポンサーサイト
2006.02.26 花粉症対策。
今年は寒かった影響で花粉が例年の10分の1だという予想。
でも、花粉症の人にとっては10分の1だろうが、2倍だろうが、まったく関係なく辛いのさ! ね!

かくいう私も、15年(?)ちょっと前はバリバリの花粉症でした。
バスに乗っていると周りの人が気にして振り返るのは、日常茶飯事。
ハンカチを差し出されたこともありますわな (- .-)ノ”そうじゃないって ! 持ってるって! 

花粉症はコップの水でよく例えられ、許容量がいっぱいになると溢れてしまって症状が出ると言われるけれど、なんらかのストレスが影響していることも否めませんね。
一般的には時間と責任に追われている人は花粉症の症状をもっているといわれます。
それに、アレルギー体質であるかどうかも大きい要因のひとつ。

アレルギー体質の私は、当然のことながら鼻炎持ちで、花粉症が現代病として幅広く認知される前に、もうすでにしっかりとお付き合いしておりましたわん。

会社勤めのころは、時間と責任に追われ、知らず知らずのうちにストレスになったいたのでしょう。
退社したら、徐々によくなっていきました、とさ。(^◇^;)> イヤァ~

でも、そんなに簡単に仕事の状況をどうこうできるわけはなく、この時期だけ花粉のない沖縄にいくなんて夢のまた夢という人が多いはず。
いかに自分の身体を騙し騙し、この時期を乗り切るかに掛かっているのです。
早めに注射をしたり、お茶を飲んだり、毎晩ヨーグルトを食べたりね。
ポジティブ・シンキングではないけれど、「これが自分には効く!」と信じて思い込んで、決めたことを毎日実践していくと、かなりよくなること間違いなしです。
私は最近「鼻うがい」が気になっているのですが・・・痛くないって謳ってるし・・・でも怖い\( ><)シ

最近では花粉症対策の研究も進んできているそうで、5年後には特効薬?できるみたい。
とにかく花粉症で悩む人はいなくなるそうだだから、期待してお待ちしてましょ♪


お友達のブログから花粉症に有効だと言われている精油を教わりました。
以下添付しておきますので、ご参考にまで。
... 続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。